眉毛が薄いという悩みを抱えている方の解決方法は一つです。

眉毛が薄い悩みを今すぐ解消する唯一の方法はコレ!!!

眉毛が薄い悩み

眉毛が薄い悩みを抱えている方はたくさんいます。
逆に眉毛が濃くて悩んでいる方は、抜いたり剃ったりできますが、薄い場合はメイクでごまかすしかない…と思っていませんか?
おそらく、多くの方はメイクでごまかしていると思いますが、それだと常にメイクを気にしていなくてはいけませんし、メイクできない状況だと隠しようがないですよね。

そこで、眉毛が薄いのをなんとかしたいという方の為に、薄い眉毛をナチュラルな眉毛にする為の方法や、眉毛が薄い原因などの情報をご紹介いたします。

生まれつき眉毛が薄いのは遺伝なの?

まゆげの薄い女性
生まれつき眉毛が薄い方は、遺伝の可能性は非常に高いです。
眉毛に限らず、体毛の濃さは親からの遺伝であることが多いからです。
では、なぜ遺伝で眉毛が薄いかという点ですが、それはおそらく眉毛の部分の毛穴の数が少ない為でしょう。
毛が生えてくる毛穴そのものが少ないと、生えてくる量も限られてしまうので、いくら眉毛を伸ばしたところで濃さは変わりません。

また、毛穴の数はそれほど多くなくても眉毛一本一本が太い場合と細い場合でも、見た目の濃さは違ってきます。
やはり同じ本数であっても一本一本が太いと濃く見えるものです。
つまり、生まれつき眉毛が薄いと感じている方には、「眉毛の本数が少ない方」と「眉毛一本一本が細い方」の二種類が存在しているという事になります。

毛穴を増やすことは難しい

さて、生まれつき眉毛が細い方は2パターンあるとご紹介しましたが、その中でも前者にあたる「眉毛の本数が少ない方」ですが、これを解決しようとした場合、毛穴を増やさなくてはなりません。
しかし、人間の毛穴の数は決まっていますので、毛穴を増やすということはちょっと難しいですよね。
よく薄毛の方が育毛剤を使ったりしますが、あれはあくまで髪の毛が生えやすくしたり、頭皮環境を改善して元々生えていた髪の毛が薄くなったのと取り戻そうというものです。
決してもともと生えていなかったところから髪の毛を生やそうというものではありません。
ですから、眉毛も同じでもともと生えていないところから新たに眉毛を生えさせようというのは無理なのです。

健康で丈夫な眉毛を育てることはできる

毛穴の数が限られてる以上、眉毛の本数を増やすことはできません。
しかし、元は生えていたのに生えてこなくなってしまった眉毛や、やせ細っている眉毛を太くて丈夫な眉毛にするということは実現可能です。
生まれつき眉毛が薄いと感じている方の場合は特に、一本一本を太くて丈夫な眉毛に育てることができれば、見た目の印象も大きく変わる事でしょう。

イマドキの「濃い眉」「薄い眉」事情

最新の眉毛の流行はまっすぐな「平行眉」、柔らかな印象を与える「ふわ眉」、そしてはっきりした印象を与える「アーチ眉」と言われています。
それぞれ形や濃さは違いますが、ある程度の濃い眉毛であることには違いありません。
90年代にはかなり細い眉毛が流行しましたが、今はあまり細すぎる眉毛は流行っていないんですね。
昔のように細い眉毛なら、ほぼ自前の眉毛がなくてもメイクでどうにでもできましたが、現在のような濃い眉毛の場合は、さすがに元の眉毛がなさすぎるとかなり頑張って書かないといけませんし、うっかりメイクが崩れてしまった場合にギャップが大きすぎて印象がかなり変わります。
ですから、今はやりの眉毛を目指すのであれば、まず自分の眉毛を少しでも濃い眉毛にする事が必要です。

眉毛が薄い女性に対する男性の反応は?

自分のメイクが周りの男性からどう見られているか、どんな印象を与えているかはほとんどの女性が気になるところだと思います。
中でも眉毛は顔の印象の8割を決めるとまで言われているくらい重要なパーツです。
となれば女性は「眉毛命」とまでは言わないまでも、眉毛に手間暇かけるのは当然と言えますよね。
実際、男性はかなり女性の眉毛を見ています。
例えば、眉毛が薄くてメイクで描いている女性と、眉毛があって描いている女性では印象が違うと感じている男性は73%、そして彼女や奥さんがすっぴんで眉毛が薄かったりなかったりするのは気になるという男性は86%もいるんです。
こうしたアンケート結果を目の当たりにすると、眉毛の薄い女性はなんとかしたいと思いますよね。

眉が薄いだけで幸が薄そうに見られる

眉毛の濃さは、相手に与える印象を大きく変えます。
濃くて太い眉毛を持っている方って、一度みたら忘れられなかったりした経験はないでしょうか?
芸能人で言うと加藤諒さんのような方は、テレビでも一度見るとものすごく印象が強く残ると思います。
さすがにあそこまで濃くする必要はありませんが、逆に眉毛が薄いと相手の印象にも残りにくいという事です。
生活をしていく上では、眉毛が濃くても薄くても不便はないと思いますが、例えばビジネスシーンや好意を持った異性に対しては、しっかりと自分の印象を残しておきたいですよね。
どんな形の眉毛にするにしても、一定の濃さは必要だという事です。
眉毛が薄いだけで人生損をしたくありませんからね。

眉毛を濃くする薬はあるのか

眉毛を濃くする薬、つまり医薬品についてですがよく名前が出てくるのは「ビマトプロスト」とう点眼薬です。
なぜ点眼薬が眉毛を濃くすることができるかというと、元々緑内障の方が利用するビマトプロストですが、その副作用としてまつげが伸びるという効果があり、それを応用してまつげの育毛剤として利用されることがあるのです。
抗がん剤治療でまつげがなくなってしまった方が利用する事もあるというものなので、ある程度の効果が期待できます。
しかし、ビマトプロストは基本的にまつげ用となっているので、眉毛で確実な効果があるとは言い切れないようです。

メイクで眉毛を濃くすればいい?

眉毛を描く女性
眉毛を自分で剃ったり抜いたりしすぎた結果、薄くなってしまったり生えてこなくなってしまって眉毛のほとんどをメイクで描いているという女性は多いと思います。
確かに眉毛はメイクでどうにでもできるものではあります。
しかし、元の眉毛がなさすぎると毎日しっかり眉毛を描かなくてはいけないという手間もありますし、ちょっとメイクが崩れただけで眉毛がなくなってしまうという大きなリスクを背負っています。
また、温泉に行ったり彼氏や旦那さんの前では寝る前にすっぴんになりますので、眉毛の素顔を見られてしまうという状況も考えられます。
ある程度眉毛の濃さがあれば、すっぴんになったとしても恥ずかしくないですからね。

リップクリームで眉毛が濃くなるって本当か

ネット上で「リップクリームで眉毛が濃くなる」という面白い情報を目にしました。
一体この情報はどこから生まれたものなのかわかりませんが…
結論から言うと、リップクリームで眉毛は濃くなりません。
それどころか、眉毛にリップクリームを塗ったりしたらべとべとしますし、最悪毛穴が詰まってしまったりリップクリームの油分で吹き出物ができてしまう恐れがあります。
とにかく眉毛はリップクリームでは濃くなりませんので、塗るのはやめましょう。

馬油が効果抜群?

馬油といえば、シャンプーにも使われていたりしますので、もしかいしたら眉毛にも良いのかもと思います。
そこで馬油の効果について調べてみたところ、馬油には殺菌効果や新陳代謝を促す効果があるという事がわかりました。
殺菌効果は眉毛の濃さにあまり関係ありませんが、新陳代謝については眉毛を濃くすることが期待できそうですね。
眉毛の部分の血行も良くなって、発毛や育毛に効果的な気がします。
しかし、専門家の話だと馬油にはそこまでの効果は期待できないという事なので、馬油で眉毛を濃くするとか増やすというのはあまり現実的ではないようです。

眉毛が薄い悩みは眉毛専用美容液で解決する

やっぱり眉毛の悩みは眉毛専門のアイテムを使用するのが一番間違いありません。
だって、そのアイテムは眉毛の為に作られた商品なんですから。
ということで眉毛専門の美容液を調べてみたところ、リピート率95.4%という人気の商品がありました。
それが「マユライズ」です。
マユライズは日本製で無添加の眉毛専用美容液なので、安心して利用できます。
また、テレビや雑誌に取り上げられたり美容家や多くの芸能人が愛用していることから、今話題のアイテムとなっています。
以前、Yahoo!ニュースにも取り上げられたことがあるほどです。
とは言ってもこういった商品は実際に使ってみないと効果はわかりません。
ですから、今現在眉毛が薄いとお悩みの方は、とりあえずマユライズをお試しで使ってみるのがおすすめです。
マユライズは通常価格8,980円(税抜)ですが、先着300名のモニター用「トクトクコース」を利用すると最安値で500円まで値下げできますので、早い者勝ちです。
いつまでも悩んでいたって眉毛は濃くなりません。
眉毛が薄いという悩みから解放されたいのであれば、いますぐ行動あるのみです。
 
>>初回980円の特許成分入…たまご眉毛美容液マユライズ<<